庭の花  (10)

             @カスミソウ A7月の庭(5) Bタンジー C草ふよう Dモナルダ(4種) 
             E8月の庭(1)Fナスタチュウム Gニゲラ Hヤロー



カスミソウ (宿根草)
市販の種を蒔いて育苗したもの。夫の転勤の度に根を切られながらも
ついて回り、咲つづけて来ました。株元は木化しており、とうに成人式は
すました年齢です。






7月の庭 (5)
ラベンダーが咲き出して夏真っ盛りです。まだ雨が降りません。






タンジー (ハーブ)
ホームセンターで苗を購入。別名 金のボタンと言うそうです。
肥えた土だと2メートルにもなり花が見えなくなってしまいます。
やせた土がおすすめ。






草ふよう (ハーブ)
由仁ガーデンで苗を購入。別の名前がついていたはずですが
失念してしまいました。宿根草です。






モナルダ (1)(ハーブ 宿根草)
滝上 香の丘にて苗を購入。炎のように見える夏の花。
群植すると見事です。






モナルダ (2)
上記と同じ。ピンクの優しい色合いです。






上記と同じ。土中に新芽を伸ばし、思いがけない場所まで繁殖します。
夏の暑さに弱いのか、ウドンコ病にかかりやすいようです。






モナルダ ブンクタータ
通販のサカタ種苗より購入。不思議な色合いで、モナルダの仲間とは
思えません。






8月の庭 (1)
ハーブと宿根草が中心になりました。






ナスタチューム (ハーブ 一年草)
自家採取した種で育苗。もともとはホームセンターから苗を購入したもの。
お花のサラダやサンドイッチなどに使われるようになりました。






ニゲラ (ハーブ 一年草)
ホームセンターにて種を購入。以後は自家採取の種で育苗。
こぼれ種でも小苗が育ちます。種がふくらむとドライフラワーにします。






ヤロー (ハーブ)
前の職場の近くのキャンプ場の散策路で種を採取。葉に強い
香りがあります。強風で寝てしまいました。