庭の花  (27)

         @トラディス・カンチア(初冠雪) A五色唐辛子 Bアイビーゼラニューム 
         Cリクニス Dマロウ Eシクラメン Fモミジバゼラニューム Gナカフオリヅルラン
         H月見草 Iユリオプシス・デージー         

                                         



トラディスカンチア・初冠雪 
夏の間は緑の葉っぱがわさわさと繁り、ほうれん草?くらいにしか見えませんが、
冬の陽射しを浴びると中心からピンクに色づいてきます。ちょっと見ると
ピンクの花が咲いてるかのよう。実家のそばのお花やさんの温室で
グランドカバーになっていました。奥さんが快く下さったものです。







五色唐辛子
興部の上出ファームで購入。紫、赤、緑などの実の色と斑入りの葉っぱの
コントラストが良い感じです。種が入ると唐辛子は普通の赤になります。
食べたらやっぱり辛いんでしょうか?それより食べられる?







アイビーゼラニューム
西興部の道の駅で購入したものです。花色がとても気に入っています。
優しい雰囲気でしょう?同じ鉢にべつなものが紛れ込んだらしく
濃いピンクの花が突然咲いた時は驚きました〜!!







リクニス(宿根草)
旭川の郊外に有る園芸店で購入しました。マツモトセンノウの銅葉と
思われます。余り大株になってくれませんが、少しづつ成長はしています。
土か日当たりの関係?今年は地植えの場所を変えてみようと思っています。







マロウ (宿根草)
通販のおぎはらさんで買ったものです。タチアオイの小型のような感じですが
花期は長く、種も入っているように見えますが、蒔いてもまだ発芽は確認できません。







シクラメン
今年の3月で生徒減のため廃校が決まっている地元の農業高校の生徒さんたちが
育てたものです。町のイベントで販売されていたものを買い求めました。
もともと余り好きな花では有りませんでしたが一生懸命呼び込みをしている
生徒さんたちを見て、つい・・・。







モミジバゼラニューム
たしか、十年ほど前、今ほどポピュラーじゃない頃に、伊達市のお花やさんで
買ったもののはず・・・。派手な花ではありませんが、線香花火のような
花がたくさん咲き、葉の紅葉もきれいです。







ナカフオリヅルラン
観葉植物なので、もっぱら葉をみるものですが、時折、こんな小さな花をつけます。
花後は側から子苗が出来、名前のように折り鶴がぶら下がったようになります。







月見草
幻想的な白い花が夜の9時過ぎに開きます。最初、昼咲き〜と勘違い!!
いつ見ても赤い蕾ばかり・・・なんと花後の花がらを蕾と思ってました!!
懐中電灯を持参し照らしながら、やっと撮れた一枚です。
野原に咲くオオマツヨイグサを月見草と呼びますが、正真正銘ホンモノの月見草です。







ユリオプシス・デージー
息子と娘とが帰省のときに数種の花苗をお土産に買ってきてくれました。暖地なら
木化して大きく育つそうです。明るい花色で眺めていると元気が出るような気がします。
残念ですが冬越し出来ず枯らしてしまいました。