庭の花 (3)
   
            @タマスダレ A深山おだまき(白) Bチューリップ Cまんてま 
            Dヒヤシンス Eフウロソウ Fプリムラ Gユーフォルビア Hポピー(4種)
            Iルバーブ



タマスダレ (球根)
前の住人のうえたもの。球根がよく増えるらしく、畑のすみや通路にまで
白い花をつけています。







深山おだまき 白 (宿根草)
職場の上司から頂戴。紫種は見たことがありましたが、白は初めて。
こぼれ種でよく増えます。






チューリップ (コンテナ)
生協で球根を取り寄せたもの。陽が射すと花びらが開き、陽が
かげると口を閉じる。太陽が好きなのはひまわりだけじゃ無い
ようです。






チューリップ 1
春の花といえば真っ先に思いうかべるのが多分、チューリップですね。






チューリップ (桃太郎)
通販で取り寄せた球根。ピンクと白の彩りがとても愛らしい。






まんてま (宿根草)
前の住人の植えたもの。野生化しているようですが、けっこう可愛くて
気に入っています。






ヒヤシンス (球根)
職場の近くのおばあちゃんが捨てるというのを頂戴。在来種らしく花付きがまばらです。






ふうろそう (宿根草)
友人から頂戴。ゲンノショウコを大きくしたような花です。土質が
合わないのか、あまり生育が良く有りません。






プリムラ (宿根草)
お隣の奥様より頂いたもの。これも土を嫌うのか、少しも大きく
なりません。






ユーフォルビア (宿根草)
ホームセンターで購入。花が終わっても緑の種がつき、まるで緑色の
花のように見える不思議な花です。






ポピー (1)  (宿根草)
西興部道の駅より種を頂戴。淡い花びらがとても美しい。こぼれ種で
よく生育し丈夫な花です。






ポピー (2)
家の裏の西日のあたる軒先に種をまいて見ました。






ポピー(3)
半八重の花びらに白い覆輪が有るものも、いつの間にか咲きだしました。







ポピー (4)
こちらもいくらか八重っぽいですね。花心にお姫さまが
座ってるようなイメージがしませんか。







ミツバチ君とポピー
ポピーにはミツバチが良く似合う?真剣にお食事中です。






ルバーブ (ハーブ)
北見のハッカ記念館の館長さんらしき方から10年ほど前に種を頂戴。
年々大きくなりジャムやケーキに重宝しています。