庭の花  (5)

                 @芝桜 A宿根イベリス B宿根亜麻 C宿根矢車草(モンタナ)
                 D西洋オダマキ E雪柳 F姫ケマンソウ G白藤 Hアッツ桜



芝桜  かのこ (宿根草)
お友達が滝上から買って来てきてくれたもの。非常に強健で
数年で大きな株になりました。






芝桜  藤色
同じくお友達からの頂き物。藤色というより薄い水色に近い?控えめな
色の割に目が覚めるほどの華やかな色です。






芝桜  白とピンク
元の住人の方の植えたもの。芝桜といえば昔からこの色が一般的です。






宿根イベリス
お隣の奥様からの頂きもの。雪のような白さで大好きな花の一つです。
頂いたあと、ホームセンターで見つけもう一株購入したほどです。






宿根亜麻 
ネットのおぎわら植物園から購入。花付きはまだ一年目のせいか、ぼちぼちです。
来年以降が楽しみです。






宿根矢車草
ご近所から頂いたもの。白い綿毛のような葉と線香花火のような
花が特徴です。こぼれ種で子苗がどんどん増えます。






西洋おだまき 白 (宿根草)
通販のさかた種苗から種購入。混合種だったので白、ピンク、
背の高いもの、低いものなど様々です。






西洋おだまき  ピンク
上記のものと同じ。日本おだまきは下をむいて咲き、西洋おだまきは
上を向いて咲くそうです。






雪柳 
前の住人のかたが植えた花木。数年に一度、たくさんの花を付けます。
今年は当たり年でした。






姫けまんそう (宿根草)
お隣のおくさまから頂いたもの。高山植物のコマクサをのびのびさせた
ような姿です。葉も花も根も華奢です。






白藤
職場の周りの草むらから移植。つるが繁り、一本立ちにする必要有り。






アッツ桜 (球根)
お隣から鉢植えで頂いたものですが、鉢を土中に深く埋めて
越冬させるとのこと。鉢から抜いて、じか植えにしてみたところ
無事、越冬を続けています。