ノビネチドリ



根が横に伸びることからついた名だそうです。牧草地や道端の斜面など、
日当たりの良い草原で見られます。同じ時期に咲くハクサンチドリをスマートにしたような姿。
うかつにも永いこと2種を混同していました。人間と一緒で痩せっぽちや太っちょさんがいるのだと〜。


撮影場所:音威子府村 (延根千鳥/ ラン科)