ヤマハハコ



「茎も葉も白い綿毛に包まれた肌触りの良さが、産着にくるまれた
赤ん坊を抱く母子のようなイメージを与えてくれます。
夏から秋へと変わる季節、たぶん一番人目を惹く野の花です。」

(撮影場所:枝幸町)   (山母子 / キク科)