ユリワサビ



「雪の降り始める頃、又は雪解けの頃、山際の沢地や小川のふちなどに
ロゼット状に群生しています。熱湯をかけ酒粕で山海漬けに
したりしますが、真夏の花は暑さを忘れるほど涼しげです。」

(撮影場所:中頓別町) (百合山葵 / アブラナ科 )